2017.7.30

1学期末ダイジェスト!


24日、1学期の終業式があり、1号認定のお友だちは夏休みに入りました。夏休み前の園内の様子をお届けします!

DSC00085.JPGDSC00090.JPG
DSC00110.JPGDSC00120.JPG
DSC00072.JPGIMG_3973.JPG
22日は、お盆会(おぼんえ)と、父母の会主催の縁日。
お盆は、ご先祖を偲んでお参りをし、仏さまのお話を聞かせていただくことで、たくさんのいのちのつながりの中に今私のいのちがあることを知り、いのちのつながりに感謝する行事です。親子での仏参の後、お盆のスライド上映があり、親子で一緒にお灯りをあげました。蝋燭をあげて合掌する親子のやりとりに、心が温かくなったひと時です。
お盆会後の縁日では、食べ物やゲームなどの屋台が登場!くじの景品を見せ合ったり、忍者ごっこが始まったり、園庭は大賑わいです。盆踊りも踊り、夕方の幼稚園を楽しみました。
役員さんをはじめお手伝いいただいた方々、友愛セールにご協力いただいた皆様、大変ありがとうございました!


DSC00032kai.JPGDSC00043.JPG
DSC00038kai.JPGDSC00039kai.JPG
DSC00037kai.JPGこちらは、園庭にある園農園。
その一角で、年長さんが、春光台のホクレンショップさんから苗を預かり、ミニトマトやピーマン、ししとう等の野菜を育てています。実ったら収穫し、ホクレンショップさんへ出荷。その都度販売されています。夏休み中も随時出荷されますので、お近くへお越しの際は是非春光台のホクレンショップさんへ!百華幼稚園産の野菜が並んでいるかもしれません!

2017.7.20

畑で見つけたたからもの


園庭にあそびに出た1・2歳児さんが、園庭横の畑を見に行くと…。「わ~!トマトだぁ!」と、赤いトマトを見つけて大喜び!「どのトマトがおいしいかな?」と尋ねると、「これ~!」「赤いの!」と教えてくれました。大切に採り、早速ぱくり!採れたてトマトはとてもおいしかったようで、「おいしい!」と言いながらペロリと食べていました!
P1190600.JPGP1190602kai.JPG
P1190590kai.JPGP1190604kai.JPG

2017.7.16

東園庭で気持ちい~い!


DSCN4269kai.JPGDSCN4275kai.JPG
DSCN4256kai.JPGDSCN4287kai.JPG
DSCN4276kai.JPG週末、年中さんが東園庭で水あそび!とても暑い日が続いていたため、「気持ちいい~!」とみんな大喜びです。
一面の芝生での水あそびに、「草の上チクチクする~!」と裸足で駆け回り、ホースから出る水にかかった虹にも、「きれ~い!」と歓声が上がりました!

2017.7.16

暑いぞ!水だ!川あそび!~年長編~


13日、年長さんも川原あそびへ!さすが年長さんだけあって、すぐさま果敢に川を上り始め、「あっちの方も行ってみたい!なにかいるかな…?あっ!アメンボ!」「この虫何だろう?」「うわぁ、どろどろになった!」と、流れの有無による環境の違いも楽しみつつ、進んでいきました。
「〇〇号いくよ~!〇〇くん、受け取って~!」「こっちの方がよく流れるんじゃない?」と、役割分担をして流れを見ながら船や葉っぱを流したり、ペットボトルや板を使って思い切り水を掛け合ったり、流れに逆らってみようと板を立て、川の勢いを肌で感じたり、尻もちをついた拍子に流れに乗り、水の滑り台ができることを発見したり。「川の水は飲めないよ!」「どうして?」「だってほら、臭いがする」と、手ですくって臭いを嗅ぎ合うお友だちもいます。
気付きや発見の幅が広い年長さん、川を経験した後の水あそびも楽しみです!
DSC09792kai.JPGDSC09806kai.JPG
DSC09833ka.JPGDSC09816kai.JPG
DSC09861kai.JPGDSC09924kai.JPG
DSC09888kai.JPGDSC09835kai.JPG

2017.7.16

しゃぼん玉に挑戦!


P1190501kai.JPGP1190518kai.JPG
P1190509kai.JPG2歳児さんがしゃぼん玉に挑戦!最初はなかなか上手にふくらませなかったお友だちも、何度も何度も試し、「できた~!」と両手をあげてバンザイ!
一緒に見に来た1歳児さんと共に、いろいろな色に光るしゃぼん玉をたくさん空へ送り出しました!

2017.7.8

氷と砂場で何してあそぶ?


5日の戸外あそびに、他のあそびで余った氷が登場。「つめた~い」「つるつるするね」と言いながら、絵を描き始めたお友だち。次第に描いた絵が消えていくことに気付き、「お外があったかいから消えるのかなぁ?」「乾いたんだよ」と、消えることも楽しみのひとつになったようです。
DSC01714.JPGDSC01708kai.JPG


砂場では、葉っぱやシロツメクサを使ってうどん作り。一方では、チャーハン作り。
鍋やおたまを使い、混ぜて、炒めて、煮込んで、盛り付けて。夏の素材であそびも広がります。
DSC01720kai.JPGDSC01721kai.JPG


1歳児さんの戸外あそびでは、広いランニングコースを1周してくるお友だちが。急な坂も登っていきます。砂あそびをしているお友だちは、アンパンマンを描いたり、ぐるぐるとたくさんの丸を描き続けたり。
お茶タイムは、みんなで座ってホッと一息です。
P1190283.JPGP1190287.JPG
P1190279.JPGP1190292.JPG
P1190293.JPGP1190291.JPG

2017.7.8

おでかけ、おでかけ。おでかけの前に…


IMG_0803kai.JPGIMG_0819kai.JPG
IMG_0835kai.JPGIMG_0849kai.JPG
IMG_0855kai.JPGIMG_0883kai.JPG
IMG_0909kai.JPGIMG_0911kai.JPG
この時期の年長さんは、社会見学に宿泊旅行とあちこちへ出かけていきます。
3日は、社会見学で科学館サイパルへ。不思議の世界が広がる科学館では、「いや~!立てない!!」「…?〇になってるよ?」「うん、こうして…」と、予想し、試し、結果に喜んだり疑問が沸いたりと、ワクワク、キラキラした眼差しが印象的です。
そして、宇宙がどんな所なのか、想像したり絵を描いたりしてあそんでいた年長さんは宇宙も大好き!プラネタリウムは新しい知識の宝庫。真剣に見入っていました!
DSC09583kai.JPGDSC09587kai.JPG
DSC09588kai.JPGこちらは、連日白熱しているドッヂボール!どうすれば勝てる?何が足りない?と、チームで考えながらあそんでいます。「すぐ投げるんだよ!」「外野に回して!」と、自然に大きくなる声。
宿泊旅行では姉妹園のたかす円山幼稚園のお友だちと勝負!と張り切っていた年長さん。昨日、今日と、楽しみにしていた宿泊旅行です!


ムーブメントのひとコマもご紹介。
この日は三人組でハサミになってあそびました。「持つところは細長いから…」と、楕円を作ったり、持ち手の部分になったお友だちは身体がぶつかるまで近付いたり離れたりして開くと閉じるを表現したり。グループによって使う部位も様々に、ハサミのイメージは膨らみます。
IMG_0745.JPGIMG_0751kai.JPG

2017.7.3

続々開店中!


暑い日が増え始め、年少さんのお部屋ではジュース屋さんがオープン!「いらっしゃいませ~!」の呼び声と共に、ひっきりなしにお客さんが絶えない様子です。
IMG_0766.JPGIMG_0169kai.JPG
IMG_0168kai.JPGIMG_0791kai.JPG

年長さんのお部屋ではパン屋さんがオープン。小麦粉と水を調合し、オーブンで焼くパンは本物さながら。“ちょうどいい柔らかさ”を感触で探りつつ、「パンが焼けるいいにおいがしてきた!」「どんなパンにしようかな?」と、お店屋さんもお客さんもワクワクしています。
DSC09447.JPGDSC09448kai.JPG

2017.7.3

大きさ比べと手触りと…


DSC01660kai.JPGDSC01678.JPG
DSC09308.JPGDSC09289kai.JPG
先月下旬、年中さんのお部屋には、大きなバケツや色々な箱。この日は、どちらが重たいか!?であそびました。「大きいから重たい」「小さいから軽い」と予想したお友だちですが、持ってみると…?
また、5本の紐から、お部屋の中のものの長さを比べるあそびも始まりました。中には、机の周りの長さと紐の長さを比べてみるグループも。「次は自分の身体と比べてみよう」ということになり、寝転んだり腕を広げてみたり。長さがぴったり同じものを見つけたお友だちは、嬉しそうに教えてくれました!

IMG_0724.JPGIMG_0729.JPG
年長さんのお部屋には、何やら袋が…。「何だろう」と言いながら、手を使ってじっくり中身を考える子どもたち。「わかった~!」ということで、粘土あそび開始!
いざ作り始めると、「ん?ここに穴がある」「ここがへこんでる」と、大きさや深さ、形など、次々気付きが出てきます。中身はわかっていても何度も触って確かめていたお友だち。袋の中身を出した時には、中身を当てたことを喜びつつ、「ここがちょっと違ったな~」と粘土と見比べて新たな発見をしていました。

2017.6.26

指も心もさくら色


DSC09373kai.JPG「これ~!ブルーベリーでこんなふうになっちゃった!」と、最近、園庭で紫に染まった手を嬉しそうに見せてくれるお友だちがたくさんいます。「この実が落ちているあたりの木に、春に咲いていたお花を知っている?」「………。あ、桜!?―――桜!?」尋ねてみると、実と木を見比べて目を丸くしています。紫色の実がブルーベリーではないことや、さくらんぼと桜の実が別のものだということは、子どもたちには驚きのようです。
「洗ってもとれない~!」という声が飛び交うほどよく色が出る桜の実は、格好の遊び道具。ままごとに使ったり、汁を使って絵を描いたり手形をとったり…。この先、どんなあそび方を見つけてくれるか楽しみです。
「こんなに描けたよ!」「きれいに写った!」と、紙を持ち上げる手は桜の実色。笑顔に、周囲のお友だちや保育教諭の心もさくら色です。
DSC09389.JPGネイチャーゲームも楽しみのひとつDSC09384kai.JPG

2017.6.22

ひゃっぴ~のお友だち、初めての運動会!


“運動会ってどんなことをするんだろう…?”生憎の雨で室内にはなりましたが、生まれて初めて運動会に参加するお友だちがたくさんいた今日のひゃっぴ~。最初、お友だちはドキドキした様子で、ルールを聞く表情もおのずと真剣になります。雰囲気に慣れてくると徐々に盛り上がり、どの競技も、2回目には必死です。お母さんにも力が入り、お母さんの方が一生懸命になることも…。
最後のお楽しみはメダルとプレゼント!名前を呼ばれることを心待ちにしていたお友だち。呼ばれると姿勢を正してもらいに行く様子がとても可愛かったです!
IMG_0092.JPGIMG_0109.JPG
IMG_0106.JPGIMG_0120.JPG
IMG_0126.JPGIMG_0129.JPG

2017.6.21

水あそび、解禁!


今日は、予想最高気温30℃の暑さ。1・2歳児さんの水あそびがスタートしました!
P1190177kai.JPGP1190191kai.JPG
P1190179kai.JPGP1190182kai.JPG
P1190204kai.JPG
P1190188kai.JPGP1190180kai.JPGペットボトルに水を入れたり出したり移し替えたり、泥水を使ってコーヒー牛乳を作ったり。
水鉄砲で先生に水をかけてあそんでいるのは2歳児さん。泥水にも入ってパチャパチャ感触を楽しんでいます。1歳児さんも水はへいっちゃら!べちゃべちゃになってあそびました。気持ちよさ満点です!

2017.6.21

待ってました、初プール!


DSC09252.JPGDSC09236kai.JPG
IMG_0759kai.JPGDSC09272kai.JPG
DSC09270.JPGDSC09250kai.JPG
20日は、今年度初めてのプールあそびです。前日から、わくわくそわそわしていたお友だち。午後から出かけた年中長さんは昼食もあっという間に食べ終え、“プール!プール!”と、大張り切りです。
プールに着くと、まさに水を得た魚!年少さんの頃は水を怖がるお友だちもいた年中さんも、今年はそんな様子は微塵も感じさせません。自分からどんどん入っていきました。
多種多様の鬼ごっこや水の掛け合いっこなどをしてあそび、存分に水に親しんできたこの日。いよいよ、夏がやってきます!

2017.6.21

どんな味…?


見た目は同じ、5つの透明な水。どうやら違いがあるらしいのですが、見ても、音を聞いても、においを嗅いでもわかりません。「…口だ!」と思いついたお友だちの意見から、味を確かめることになり…。「プリンみたいに甘~い」「しょっぱすぎるよ!」と、表情を変えながら味を伝え合っていました。“僕たちの舌すごいでしょ!”と、口の中を見せてくれたお友だちもいます。
昼食がおにぎりと果物の日だったクラスでは、「うめぼしすっぱ~い」「私のうめぼしは甘い味がする」「はちみつか砂糖が入っているのかも」と、同じ食材でも味が違うことに気付いていました。
“甘い”はこういうもの、“酸っぱい”はこういうもの。“甘い”“辛い”“苦い”“酸っぱい”、おうちでは使っているでしょうか?
DSC01608.JPGDSC01612kai.JPG
DSC01607kai.JPGDSC09204kai.JPG
DSC09201kai.JPGDSC09203kai.JPG

2017.6.17

2歳児さんの“どうあそぶ?”


P1190101.JPGP1190099kai.JPG
P1190123.JPG保育部のお部屋には素材がいっぱい。4月はひとつの素材を並べたりつないだりしてあそんでいた2歳児さん、最近は、“こんなふうに使いたい”というイメージを持って、素材を組み合わせたりどのように使えるか考えたりしてあそんでいます。
ひとつの素材でも使い方は様々。素材を組み合わせると、無限に広がっていくあそび方。首をかしげつつ、何度も試しつつ、思ったようにあそぶための工夫や試行錯誤をしている様子に、目を細める毎日です。

2017.6.15

季節のたよりと年中さんの目


年中さんのお部屋に、きれいな花が届きました。
「あっ!これ、見たことある!」「ランニングコースの所に咲いてたよ!」と、目をキラキラさせて顔を近づける年中さん。香りを嗅いでみるお友だちもいます。
届いた花は、園庭に咲くルピナスです。「このお花、ピンクだけどここのところだけ紫だね」「バナナみたいな形してる」「紫の方は先っぽが黄緑だよ」「葉っぱがとんがってる!」「細くて長いところに、小さい花がたくさんついてるよ」早速観察を始め、様々な特徴を発見。お友だちと共感する姿もあります。その後、細長い紙に思い思いに感じた花を描き始め、「絵の具だ!やったぁ!」と、彩色でまた大喜び。花の先だけ色を変えるお友だち、白を書き足すお友だち。それぞれの思いが表れたルピナスが、お部屋を彩る日が楽しみです!
DSC09141kai.JPGDSC09139.JPG
DSC09163.JPGDSC09176kai.JPG
DSC09150.JPGDSC09144.JPG

2017.6.6

運動会目前!


DSC09059.JPGDSC09121.JPG
DSC09442.JPGDSC09525kai.JPG
DSC08976.JPGDSC08949kai.JPG
DSC09401kai.JPGDSC08948kai.JPG
今週末は運動会!「今日はぜ~んぶ勝った!」「今日も〇〇ゲームやる?やった~!」「手伝う!任せて!」と、様々な声が飛び交う毎日。これまでのあそびを通して、ずいぶん動きが早くなり、周囲に目が向くようになってきました。
すべての競技はあそびから。例えば考案走にはそれぞれストーリーがあり、子どもたちはどんどんのってきています。中身は本番のお楽しみ。
ワクワクしながらゲームを楽しむ子どもたちの笑顔、真剣な顔。かけっこの一生懸命な顔。気合の応援合戦。年長さんはリレーや綱引きも大好き。チームの勝利に向けて、応援にも力が入っています!

2017.6.6

5月末のハイライト


久々の更新になりました。ここでは5月末の様子をまとめてご紹介します!

23日は旭山動物園へ遠足に行きました。延期のため、心待ちにしていた遠足です。
「何がいたの~?」「おっきいのがいたよ!何か、こ~んな大きいの!」
「手の色は当たってた!あとはだいぶ違うなぁ…」
「どうしてふさふさに見えるんだろう?」「毛があるからだ!」
「えっ!?今、どうやってあっちに行ったの!?すごい!」
各学年、動物に会う前に色の予測を立てたり自分たちとの違いを考えたりしていたので、それぞれの動物の前で会話が盛り上がります。細かいところまで観察し、大満足の一日でした。
DSC03665.JPGDSC01495kai.JPG
DSC03703.JPGDSC08552.JPG
DSC08555.JPGDSC08596.JPG
DSC08563kai.JPGDSC08586kai.JPG
DSCN3199.JPGIMG_0325.JPG
IMG_0064kai.JPGDSCN3243.JPG

最終週は、畑の苗植えをしました。
大切にたねいもを持つ子どもたち。「どこから芽が出てくるんだろう?」と、少しだけ顔を出しているいもの芽も気になる様子。年長さんは、ホクレンショップさんからお預かりした野菜の苗も植えました。「大きくなぁれ」「大きくなるには何がいるのかな?」そっと土をかぶせながら、既に収穫の日を夢見る心です。
DSC03726.JPGIMG_0078.JPG
IMG_0107.JPGIMG_0660 (2).JPG

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|

milk_btn_next.png