教育目標

明るく のびのびと たくましく 思いやりのある子
 = ほとけの子を育てる

   ☆ なかよくあそべる元気な子
   ☆ ありがとうの言える子
   ☆ よく聞き、考え、取り組む子



IMG_0362.JPG

DSC01600.JPG

IMG_0052.JPG



指導の重点

≪1歳児≫
 〇教員との安定した関わりの中で様々な欲求を満たし、情緒豊かに安心して過ごす。
 ○成長に合わせた生活環境を身につけ、あそびを通して心身の成長を育む。 
 ○教員や友だちとの関わりを通して、言葉を用いることを楽しむ。

≪2歳児≫
 〇一人一人の欲求を充分満たし、教員との信頼関係の中で快適な生活ができるようにする。
 ○簡単な身の回りのことを自分でしようとする。
 ○運動に楽しみ、基礎的な運動機能の発達を助長する。

≪3歳児≫
 〇基本的な生活習慣を身につけ、自己を取り巻く環境に意欲的にかかわる。

≪4歳児≫
 〇話をよく聞き、集団生活を楽しむ。
 〇友だちや周囲の環境に積極的にかかわり、具体的な経験を通し、感性や表現力を養う。

≪5歳児≫
 〇工夫して活動し、意欲的に見たり聞いたりする。
 〇ひとの気持ちがわかり、友だちと仲よくあそぶ。
 〇心からありがとうと言える。